在宅介護
の日々

母は他界しました。2006年7月21日、00:23鬱血性(ウッケツセイ)心不全でした。94歳と11ヶ月の生涯を閉じました


 介護関係はここに纏めまし

  リンクしてあります。上の文字をクリックしてください。

    

  このホームページの編集・転送は、OS W10、ブラウザは、Internet Explorer 11です。OSの違いでも表現が変化する場合があります。

W7でブラウザのグーグルクロームでは大きくデザインが狂います。W10では激しい変化はありません。ブラウザのエッジでは文字が小さくなります

 ワイド画面では、175%に拡大して使っています。

                                   

                                   

 
 
安倍自民党の凋落したのは、世界で共産主義国が失敗して、資本主義が世界で繁栄している現代。

 勘違いしている権力者が、欲望の達成が第一義という過剰な状態に陥った。その姿の一部が安倍であり、自民党の権力志向の人達である。所謂、ポピュリズムに陥っている心の狭い人達である。

 
 我々、庶民の感覚や情感を考慮したり、推測したりする心の幅が無くなり。そうする必要も無いと思い込んだ権力者が世界的に排出され続けている。
 
 安倍は、トランプを批難しない。プーチンの独裁に憧れる、安倍氏の理想は完全独裁。周辺はイエスマンだけを集めたが、矢張り日本では、無理だった。

 権力を得ると、人が変わる。安倍の下に集まる人は、権力による富の獲得に夢中な人達ばかりだ。所謂、胡散臭い政治屋集団である。

 その安倍周辺の人達から民主主義的なものを無視する言動が出てくることや、無神経さも、権力に酔いしれる奢り(おごり)であろう。

 知性も低い。高学歴が、イコール知性豊かな人物とは限らない。【法務大臣の金田氏は東大法学部卒、財務省の出身。防衛大臣の稲田氏は、弁護士の資格を持つ】

 どんなに賢い脳を持っていても、政治家や官僚になろうとする人達の志向性は、権力欲、すなわち金銭欲に終始することであり、それが目的化してしまう悲しい人間の姿である。確りとした政治哲学が無い。
 
 あの卑しい自民党の姿が、国民に晒されているが、彼らは、言論封殺、資本家の取り込み、と独裁へ向かうが、自らその特権に溺れてしまい、沈み始めたのである。
 
 資本主義の終焉と言う人が、また、そうした本が多く出てきた。ピケティーの『21世紀の資本』、カールマルクスの『資本論』の復活、ブローデルの『地中海』という本が、資本主義が大規模に始まる中世の姿を書いている。

 こうした本が出てくる切っ掛けは、アメリカのリーマン・ショックが原因であろう。

 私見であるが、この世界の経済的な症状、リーマンショックは、アメリカの経済システムを利用した
『世界的な詐欺事件』であろう。そうした記述を残すべきである。単なるバブルの崩壊ではない。

 金融資本の投機や投資の規制の緩和、資本主義の促進のために富みを得る人に課税を小さくする世界の国。タックスヘイブンを合法化する世界。

 激しい格差は、神の名を利用した残忍な『イスラム国』を誕生させた。

 貧しく、激しい格差のあるイスラムの世界(王国で王の支配がある、貧富の差は当たり前)の国の人々が、移民先のヨーロッパでも差別されることになる。

 そして、アフガン、イラクで、アメリカの残した最新兵器を利用したり、ヨーロッパ諸国の武器商人による武器の提供で先鋭化したイスラムの過激主義が、極端化してしまったのである。

 これは、一般民衆の貧困と無知が抵抗しているのである。キリスト教とユダヤ教の差別に抵抗しているのである。その姿が極端に私達の前に現れているが、他にも多くの格差や差別が潜在化している。
 
 私達は、欲望で成り立つ資本主義に対抗するシステムを持っていないので(共産主義国の失敗)、弱者として生き続けるしかないのであろうか。

 人は、あらゆる事を、あらゆる学説を言い訳にして、権力主義になり、差別主義になり、富みを求めて戦争を起こしたりする。

 共産主義の失敗も権力者の無知と、権力温存のために暴力を使い、多くの一般人民を殺害したりした結果、国を、社会を破壊してしまった。

 マルクスは、人は、欲望で生きるエネルギーを燃焼させる動物であることを無視した。
                         

      言い訳を叫ぼう
【脱SNS】     


      言葉を創り、文字を創った人類の文化は、言い訳を言いながら発達してきた

 みんなと違う行動や、考え方をしていても怖がることはない。違いを意識して自信を持って生きてゆこう。

      空気を読む事が全てではない。自己実現は自分の価値観で決めてゆこう。
             
              
『違いが解る男』・『違いが解る女』になろう。         

  罵る(ののしる)だけのツイッターやフェイスブックなどの短文言語のやりとりで、言い訳をしない文章表現では、人類の精神文化が破壊されてしまう。

 長い文章を書くことをわすれてはいけない。

 おおいに言い訳を書きながら、嘘をついても良い。沢山の文章を書くうちに本当は何だ! と問う瞬間がくる。

 根本的な真理は、ただ生き続けるだけだが、そこまで行き着く過程で『死』を迎えてしまうかもしれないが、苦悩は人間が逃げても逃げ切れない個々人のそれぞれの苦悩があるだろう。

 言い訳をしながら、言い訳を書きながら生き続けよう。

                                   言い訳の掲示板 
                                    リンクしてあります どうぞ何でも言ってください
                                                           

                             


      

テレビ・ドラマ 『金八先生』のタイトル・バックに流れた 荒川の堤防です

この鉄橋は、手前から、ツクバ・エキスップレス、東武伊勢佐木線(地下鉄半蔵門線が乗り入れ)、地下鉄日比谷線、常磐線、地下鉄千代田線が通ってます全て北千住駅に集まってますこの近くに住んでます 東京は足立区の下町です
サイトの運営者 小林 征



リンクいろいろ

 お薬手帳を持ちましょう



ハイパー薬辞典(おくすり110)




歯周病の悪化『肺炎・2型糖尿病に』



細胞のオートファジー2016.7、追記



インスリン様因子IGF-1
 
介護関係を纏めまし



2型糖尿病を含む最新医学の一端




()ゆい』この原因はまだ不明

2017年1月12日 追記


大腸の癌細胞とポリープの一部が見逃された内視鏡検査
(2016年4月20日)

大腸と直腸の中間の癌の手術を終えて
(中規模病院の苦悩に関する考察も)2016・10・1
 糖尿病のちょっと難しい


ブログ 素人のサイエンス




ブログ
老齢年金の問題点



2型糖尿病の爺 病気でドットコム




気になる情報・糖尿病関連




抹 消 神 経 障 害(マッショウシンケイショウガイ)

マルチスライスCTスキャン320列






心臓冠動脈(シンゾウカンドウミャク)ステント留置(リュウチ)などの動画




心臓カテーテル治療大阪医大教授の説明映像




心不全と診断される



マルチCTスチャン80列・160列が現場に



CTスキャン80列の動画解説

  ブログ 2型 糖尿病


ブログ 何だかな~文章を読もうよ


ブログ 韓国問題 疲れるな~


2型糖尿病 合併症進行中のHP


 
私の糖尿病治療方法の変遷(ヘンセン)


 糖鎖(トウサ)に関する情報


糖鎖と糖尿病


稀少糖(キショウトウ)って何


肥満を防ぐ『糖鎖(トウサ)』を発見


老化のシステムと再生医療

肝 膿 瘍(カンノウヨウ)



白 内 障 手 術








飛蚊症 硝子体 後退(ヒブンショウ ショウシタイ コウタイ)


高 血 圧 網 膜 症

 BBS 爺がゆくその先は 




BBS 2型糖尿病




自由 掲示板



メールはここへ



画像掲示板
無料カウンター